ハワイが大好きになったら、次の夢はロングステイ。短期滞在ではできない、とっておきのハワイステイを実現しよう。バケーションレンタルをしている不動産会社も数多くあるので、希望のコンドを探すのも難しいことではない。

コンドミニアムとひと口に言っても、ホテルが運営・管理し、フロント機能やハウスキーピングなどホテル同様のサービスを提供するコンドミニアムと、不動産会社がオーナーの委託を受けて管理するコンドミニアムがある。最低限可能な宿泊数が異なり、後者だと30日以上から。ロングステイなら、後者のほうが1日あたりの金額が安くなるので、こちらを選ぶのがおすすめだ。今回紹介するラニケアアットワイキキは、後者物件。オーナーの委託を受けて、サチハワイ総合不動産会社が管理している。予約や、現地でのルームキーの受け渡しなどは同社が手配してくれる。今回は、ファミリーにおすすめというコンドミニアム、ラニケアアットワイキキをご紹介。

部屋は2ベッドルームだが、リビングのソファベッドを使えば6人まで宿泊できる。

コンドミニアム居住者共有のBBQエリアがある。週末は家族でBBQを楽しみたい。

プールは広々。プールサイドに冷蔵庫があるので、スナックやドリンク持参でくつろごう。

28階にあるユニットのラナイからの眺め。コンドミニアムはクヒオAve.からアラワイBlvd.へ向かったあたり。フォート・デ・ルッシーの緑が鮮やかだ。

リビング手前にはダイニングスペースが。木目調で落ち着いた雰囲気がある。

大型冷蔵庫が設備されたフルキッチン。使いやすい動線になっていて、調理するのも楽しい。

ベッドルームは2つ。それぞれにバスルームが付いているので2家族での滞在もおすすめ。

物件DATA

ラニケアアットワイキキ2803号室(LanikeaatWaikiki)
パーキング2台付き予約は30泊~時期によって異なるが、平均$6000/月。ほかに消費税、ホテル税、チェックアウトクリーニング費、予約手数料が必要。
※別途セキュリティーデポジットあり。(チェックアウト日から14日後に返金)

その他、こんな物件も人気です!

立地もよく、設備もしっかり。ファミリーに人気のコンドはまだまだある。人数や予算に応じて選びたい。

イリカイ・アパートメント(IlikaiApartmentBuilding)
アラワイ・ヨットハーバーに面したユニット。カジュアルな空間で、落ち着く。

アルーア・ワイキキ(AllureWaikiki)
2010年に完成した、モダンでラグジュアリーなコンドミニアム。ワイキキの玄関口に位置。

パークレーン(ParkLane)
アラモアナビーチを望む高級コンドミニアム。敷地内は、緑が豊かで庭園のよう。

ワン・アラモアナ(OneAlaMoana)
アラモアナセンターに隣接した高級物件。広々としたオープンキッチンが特徴。


コロニーサーフ(ColonySurf)
ダイヤモンドヘッドのふもとに立ち、静かな環境。カイマナビーチが目の前に広がる。スライド式の窓は全開にすることができ、開放感も抜群。

サチハワイ総合不動産会社(Sachi Hawaii – Pacific Century Properties LLC)
電話: 596・8801
住所: 88 Piikoi St. #301
営業時間:  9時~17時 休日 土・日曜
URL: http://www.sachihawaii.jp/

「150号掲載」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事