海の人気者がみんなを待っている!一緒に泳いで触れ合って、思いっ切り笑顔で楽しもう!

海のテーマパークで体験記憶に残る動物たちとの時間

シーライフ・パーク・ハワイ(SeaLife Park Hawaii)

オアフ島随一の風光明媚な景色が続く東海岸に位置するシーライフ・パーク・ハワイ。崖上に灯台の立つマカプウ岬と、美しい白砂のビーチにどこまでも青い海を見渡せる、広々とした環境のマリンパークだ。家族みんなで楽しめる体験型プログラム、イルカやアシカ、ペンギンたちの見応えあるショーなどを通して、海洋生物たちと触れ合えるのが最大の魅力!ワイキキからは便利な送迎バスが運行されているので、プログラムのスケジュールをチェックして、滞在時間を思う存分楽しもう。研究教育施設でもあるパークだからこそ叶う、ほかではできない動物たちとの触れ合いは、貴重な経験。きっとすてきな思い出になるはず!

ドルフィン・スイム・アドベンチャー(10:15)

イルカにキスしたり、お腹に触って一緒に泳ぐこともできるプログラム。トレーナーのサポートがあり、おとな同伴で8歳から参加可能。イルカの生態も学べる。◯$210(送迎付き)。

コロヘ・カイ・アシカショー(11:15)

コロヘとは、ハワイ語でいたずらっ子のこと。頭のいいアシカたちが、コミカルな演技で笑わせてくれるショーは人気が高く、1日2回の開催。

ドルフィンラグーンショー(12:30)

マカプウの青い海とラビットアイランドを背景に繰り広げられる、ダイナミックなイルカショーは必見!ジャンプの高さ、ボール使いの妙など、彼らの運動能力に脱帽!

ランチタイム

フードコートエリアのビーチボーイ・ラナイでは、ハリウッドの有名ホットドッグ店「ピンクス」の味も楽しめる。チリチーズドッグ$8.99や、オニオンリング$4.99で大満足!

ショップでおみやげ

さまざまなアイテムが揃うショップが、園内に5カ所設けられていて、イルカのぬいぐるみからウエアまで、オリジナルのロゴグッズを幅広くラインナップ。また、カメのエサ券もここで販売。

ロゴ入りのイルカのぬいぐるみ$12.99。

ひとつあると便利なタオル地のフーディー$36.99。

哺乳瓶にもなる、ベビーフラスク$24.99。

ウミガメ触れ合い体験(14:00)

絶滅危惧種に指定されているウミガメには、普通なら触ることはできないが、なんと園内のタッチプールではそれが可能。野生のカメの保護活動も担うパークならではだ。

送迎バスでワイキキへ(14:30)

シーライフ・パーク・ハワイ(SeaLife Park Hawaii)
電話: 259・2500 ※日本での予約・問合せ/パシフィックリゾート 0120・966123
住所: 41-202 Kalanianaole Hwy. Waimanal
営業時間:  9時30分~16時 無休
URL: https://www.hawaiisealifepark.jp/

「149号掲載」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事