たまには、自分のためのお土産探しもしてみたい。ハワイならではの逸品は、かけがえのない思い出になるはず。

ニュート・アット・ザ・ロイヤル(Newt at the Royal)

熟練職人が丁寧に編みあげる 一生もののパナマハット(Newt at the Royal)

エクアドルの小さな町、モンテクリスティ。ここで、今も伝統を受け継ぐ職人たちによって手作りされる帽子は、パナマハットの最高級品と言われている逸品。ひとつの帽子を作るのに約2カ月もかかり、網目が細かいものほど高級で、かぶるとしっくりと頭になじむ。ニュートは、そんな最高級パナマハットのみを取り扱う専門店。帽子とマッチする、レトロデザインのアロハシャツも扱う。

つばの部分が広いレディススタイルのレースクラウン$575~は、優雅な1920年代のスタイル。

入口付近はパナマハット、奥の部屋にはレトロなアロハシャツが豊富に。

つばのエッジ部分がくるりとまくれ上がったスタイルは高級品のプランテーション$2000~。ウクレレとプルメリアがデザインされたアロハシャツ$95。

スタッフのロンさんお気に入りはクラシックなニュート$575~。アロハシャツはシーシェル$85。

ニュート・アット・ザ・ロイヤル(Newt at the Royal)
住所: 2259 Kalakaua Ave. ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート 1階
電話: 922・0062
営業時間: 9時~21時 無休

レザー・ソウル(Leather Soul)

ハワイ随一のセレクション 世界の高級紳士靴を割安に

アメリカの高級紳士靴として日本でも知られるオールデンの正規代理店として認定されている店。30種類以上揃うオールデンは、日本より割安ということもあり、靴にこだわりをもつ日本人観光客がひっきりなしに訪れる。紳士靴はオールデン以外にも、英国ブランドのエドワード・グリーン、英国王室御用達のジョンロブもあり、セレクションが豊富だ。日本人スタッフがいるので、相談できるのも安心。

軍靴をルーツにもつパラブーツのシャンボード・マロン$495。

英国靴の代名詞的な存在のジョンロブのフィリップII$1910。

オールデンコードバン$745。革の経年変化が奥深いと、靴好きが欲しがる一足だ。

落ち着いた雰囲気の店内。窓からヤシの木が見えるところが南国的。

イタリアのバッグブランド、フェリージも多彩なカラーが揃う。各$570。

レザー・ソウル(Leather Soul)
住所: 2233 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階
電話: 922・0777
営業時間: 10時~22時 無休
URL: https://leathersoul.com/

ナ・メア・ハワイ(Na Mea Hawaii)

ハワイアンの至宝 ニイハウシェルの魅惑の輝き

ニイハウ島出身のデザイナーであるカレイアロハ・ロバックの作品を取り扱い、本物の美しいニイハウシェルのジュエリーに出合える。小さな貝殻の色や大きさを揃え手作業で長い時間をかけてつないでいくネックレスは、その貴重さから高価なものが多いが、比較的手が届きやすい一連のネックレスやイヤリングも揃う。ハワイの王族も愛したニイハウシェルは、まさに一生ものの芸術品だ。

コアやミロの木を彫ったボウル$60~など、ウッド製品も種類豊富。

ハラの木の葉(ラウ)を手編みする伝統工法で作られた帽子$850。

ライキシェルを編んでカウリーシェルで留めた伝統的なネックレス$3600。

モミシェルのイヤリング$120とカヘレラニシェルのネックレス。一連は$650で、編み込みは$4800。

カヘレラニシェルとモミシェルを組み合わせたネックレス$795とイヤリング$225。

ナ・メア・ハワイ(Na Mea Hawaii)
住所: 1200 Ala Moana Blvd. ワード・センター内
電話: 596・8885
営業時間: 10時~21時(日曜は~18時) 無休
URL: https://www.nameahawaii.com/

マナオラ(Manaola)

ハワイのマナを感じる 着心地のいいウエア

著名なクムフラ、ナニ・リム・ヤップさんの息子であるキャリングトン・マナオラ・ヤップさんが創るパターンは、綿々と続くハワイの自然、文化、人、スピリチュアルなものからインスパイアされたイメージをスタイリッシュに表現したもの。2014年に登場した新しいブランドながら特にフラガールから高い支持を受け、またたく間に人気のブランドへ成長した。レディス、メンズともに充実。

下にパンツを合わせてもお洒落に着られるドレス$278。シックな色合いなのに華やか。

レーヨンのワイドパンツ$234。シンプルなTシャツと合わせてもクール!

ドライフィットのアロハシャツ$88。モデルは、スタッフでもあるRersonMookさん。

デザインを制作する時に使う、竹のスタンプをディスプレイ。

黄麻(ジュート)を使ったトートバッグ$119。

マナオラ(Manaola)
住所: 1450 Ala Moana Blvd.アラモアナセンター2階 山側エヴァウィング
電話: 944・8011
営業時間: 9時30分~21時 (日曜は10時~19時) 無休
URL: https://www.manaolahawaii.com/

グリーンルーム・ハワイ(Greenroom Hawaii)

海やビーチへの思いが ルーツのセレクトショップ

ハワイに3軒あるグリーンルームは、アートを通し、ハワイのサーフカルチャーや海のすばらしさを伝えるセレクトショップ。ハワイを拠点とするアーティストによる海や自然がテーマの絵やプリント、Tシャツ、トートバッグ、ポーチなどをラインナップ。また、毎年、日本とハワイでグリーンルーム・フェスティバルを開催。音楽とアートを通し、「大切な海を次世代に残したい」という思いを発信している。


バンクス・ジャーナルによるTシャツ$38は、オーガニックコットン。

今注目のブランド、TCSSのTheYouthAreFreeシャツ$35。

こちらもTCSSのThe Rush Hour$35。

ハワイのアーティスト、ニック・カッチャーのハワイアンアイランド・トート$32。

レトロシックなアートも盛りだくさんのクイーンカピオラニホテル店。

10名以上のアーティスト作品が展示されているシェラトン店。

ダイヤモンドヘッドをデザインした、クイーンカピオラニホテル店限定Tシャツ$40。

グリーンルーム・ハワイ(Greenroom Hawaii)

シェラトン・ワイキキ店
住所: 2255 Kalakaua Ave. シェラトン・ワイキキ 1階
電話: 931・8908
営業時間: 8時~22時 無休

クイーン カピオラニ ホテル店
住所: 150 Kapahulu Ave. クイーンカピオラニ ホテル1階
電話: 924・4400
営業時間: 9時~18時 無休

インターナショナルマーケットプレイス店
住所: 2230 Kalakaua Ave. インターナショナルマーケットプレイス2階バニヤン・コート
電話: 377・6766
営業時間: 10時~22時 無休
URL: https://greenroomhawaii.com/

ファイティング・イール(Fighting Eel)

着心地がよくてコーデしやすい セクシー&シンプルな一着を

2人のロコガールによるセレクトショップ。ウエア類はオリジナルが中心で、手触りのいい生地を使ったワンピースをはじめ、チュニックなどのトップ、スカートなどが揃う。オフィスワークにもオフの日にも着られるデザインが特徴で、ハワイらしい花などをモチーフにしたものでも、コーディネイトしやすい。ほかにも、リゾート感覚にあふれた小物やアクセをラインナップ。

クールなブルー系、ふんわりピンク系、大人っぽいダーク系など、カラーやスタイルの展開が豊富なのが特徴だ。

スカートに合わせてガーリーに着こなしたいオリジナルTシャツ$46。

セカンドラインのアヴァスカイは、上質なコットンを使って着心地を重視。ワンピース$142。

クラッチバッグ$89。

シカゴのライフスタイルデザイン会社シラリィアのバッグ$51。

ファイティング・イール(Fighting Eel)

住所: 2233 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センターB館1階
電話: 738・9295
営業時間: 10時~22時 無休
URL: https://www.fightingeel.com/


レインスプーナー(Reyn Spooner)

ハワイを代表する老舗アロハシャツブランド

1956年の創業以来、ハワイのビジネスマン御用達ブランドとして愛されてきたレインスプーナー。裏地を使用した淡い色彩と仕立てのよさが特徴で、ハワイはもちろん、日本でも活用しやすいデザインが多い。また、従来のゆったりと着るクラシックフィットに加え、細身のシルエットが特徴のテーラードフィットもあり、若い世代からも支持を受けている。父子でのお揃いファッションも楽しめる。

オリジナルのアロハ柄ベア。売り上げの一部は、ハワイの慈善団体に寄付されている。

老舗の伝統を感じさせるクラシック・コレクション。ハワイに住む人々に敬意を表し作られてきた。

ホスピタリティのシンボル、パイナップルを描いたスプーナー・ホオキパ$98。

フィフティス・ステート・フラワー$98は、ハワイの州花であるハイビスカスをデザイン。

風呂敷を思わせる細かい小花模様のフロシキ・フローラル$98。

レインスプーナー(Reyn Spooner)
住所: 2255 Kalakaua Ave. シェラトン・ワイキキ 1階
電話: 275・4491
営業時間: 8時~22時 無休
URL: https://www.reynspooner.com/

コアナニ(Koa Nani)

永遠の愛が込められた 高級ハワイアンジュエリー

ハワイの伝統を受け継ぎつつ、コンテンポラリーな感覚をプラスしたハワイアンジュエリーブランド。ハワイの工房でひとつひとつ丁寧に作ったジュエリーは、永遠の愛を意味する波、マイレ、プルメリアなどが刻まれ、ブライダルのために訪れる人も多い。また、コアウッドをデザインに取り入れたジュエリーでも広く知られている。

ダイヤがちりばめられたマイレのピアス$1695、ネックレストップ$1150。

コアを使用したペアリング上$375、下$395。ふたつ合わせるとハートができる。

ペンダントトップ各$1795。

コアナ二(Koa Nani)

住所: 2301 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センターC館1階
電話: 923・8889
営業時間: 10時~22時 無休
URL: https://www.koanani.com/

アラメア(Alamea)

自然や文化をジュエリーに 持つだけで幸せな気分

コアナニの姉妹ブランド。ハワイの美しい自然や文化、スポーツなどがモチーフ。シルバーや14金イエローゴールドなどを使ったジュエリーには、ココナツ、プルメリアなどの植物や、ドルフィン、ホヌなど海の生物たちが彫られ、豊富なデザインから選ぶことができる。パワーストーンのラリマーを使ったアイテムも人気。

アラメアとは、ハワイ語で「大切なもの」の意味。

シルバーのペンダントトップ。イルカ$50、ヘリコニア$60。

プルメリアのネックレストップ$160、ピアス$140、ブレスレット$680。

アラメア(Alamea)

住所: 2424 Kalakaua Ave. ハイアットリージェンシー ビーチ リゾートアンドスパ内プアレイラニアトリウムショップス1階
電話: 926・2288
営業時間: 10時~22時 無休
URL: http://www.alameahawaii.com/

「no.148掲載」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事