今日も一日楽しかったね、お疲れさま!さあ、明日は何をする?そんなことを語らいながら、ワイキキの夜に乾杯!

デュークス・ワイキキ(Duke’s Waikiki)

ワイキキビーチが目の前

アメリカ料理が楽しめる、ビーチフロントのレストラン&バー。ダイヤモンドヘッドを背景に毎晩ライブ演奏があり、ヘンリー・カポノ、マウナルア、カアラ・ボーイズなど、ハワイの人気のアーティストが多数出演。サンセットや暮れ行く海を見ながら、エンジョイ!

館内にあるベアフット・バーで、ハワイ産のビールを片手に。

ライブは、16時~18時と、21時30分~深夜まで。

デュークス・マイタイ$13をデュークス・ナチョス$14とともに。

ココナツ・シュリンプ$16.50は大人も子どもも大好き!

デュークス・ワイキキ(Duke’s Waikiki)
電話: 922・2268
住所: 2335 Kalakaua Ave.アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート1階
営業時間: 7時~22時(朝食は~10時30分、バーは11時~24時) 無休
URL: https://www.dukeswaikiki.com/

ハイドアウト•アット•ザ•レイロウデュークス・ワイキキ(HIideout at the LaylowDuke’s)

クヒオを走る車の音が心地よいBGM

お洒落ホテルのオープンテラスバー。料理はパシフィックリムに着想を得たという創作料理。カクテルはハワイスタイルを意識したオリジナル。オープンカウンターのバーでバーテンダーと話しながら、または、ソファ席でゆっくり、などと思い思いの夜を過ごせる。

食感に遊び心!ワンタン・ポケ・タコス$14。

チキンサテ$14。エスニックなメニューも豊富。

バーテンダーとゲスト同士の会話もはずむカウンター。

スレイロゼ$14(右)、レイロウ・ハワイアンスタイル・マイタイ$16。

ハイドアウト•アット•ザ•レイロウデュークス・ワイキキ(HIideout at the LaylowDuke’s)
電話: 628・3060
住所: 2299 Kuhio Ave.ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション2階
営業時間:  7時~22時(ドリンクは~23時30分)無休
URL: http://www.hideoutwaikiki.com/

マイタイバー(Mai Tai Bar)

オーシャンフロントの絶景バー

開放的な雰囲気でリゾートの醍醐味を体感。毎日夕方からライブ演奏やフラを実施しているのでハワイらしいエンタテインメントも楽しめる。伝統のマイタイは、1959年のオープン以来変わらぬレシピで作られている。サンセット時はかなり込み合うので余裕をもって訪れたい。

ノンアルコールカクテルのパイナップル$20、ハイビスカスビール$8、ロイヤルマイタイ$15。

ピンク色のパラソルがずらりと並ぶバー内。

ビールが進む、チップス&ディップス$15。

アヒポケなどがのったシーフードバー$25。

マイタイバー(Mai Tai Bar)
電話: 923・7311(代表)
住所: 2259 Kalakaua Ave. ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ1階
営業時間:  10時~23時30分 無休

ザ・ビーチ・バー(The Beach Bar)

樹齢125年のバニヤンツリーの下で

海を見ながらグラスを傾け、大人ならではの過ごし方ができる老舗のバー。定番のカクテルはもちろん、オリジナルカクテルもいろいろあるので、スタッフに聞いてみよう。ライブも行なわれていて、ライトアップされたバーで音楽を聴きながら過ごすひとときは格別。

モアナサンセットマイタイ$17、サーフライダーアヒポケ・ナチョス$21、スーパーフード•サラダ$16。

ハワイアンミュージックとフラに癒される。

手前から、ビーチバー・チョップサラダ、フラットブレッド、各$18。

にぎわうカウンター席。

ザ・ビーチ・バー(The Beach Bar)
電話: 922・3111
住所: 2365 Kalakaua Ave. モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート &スパ1階
営業時間:  10時30分~22時30分 無休
URL: https://www.moanasurfrider.jp/beachbar.htm

「no.150掲載」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事