ワイキキ中心にある絶好のロケーション

アーバンオアシスがコンセプト。客室は海の色を基調にした涼しげな内装だ。カラカウアAve.に面し、ビーチまでは1ブロック。ショッピング、ダイニング、アクティビティと何をするのにも便利。ホテル内には、カフェやブリュワリー、1990年から続くマジックショーのシアターもある。

ワイキキ・ビーチコマーの客室ハワイに咲くマリーゴールドの花の色がアクセントになった客室。

ワイキキ・ビーチコマーのプールエリア一日中日当たりのいいプールエリア。まさにアーバンオアシス。

ワイキキ・ビーチコマーbyアウトトリガー(Waikiki Beachcomber by Outrigger)
電話:  922・4646(Fax.923・4889) ※日本での予約・問合せ/アウトリガー・ リゾーツ・リザベーション・ジャパン 03・4588・6441
住所:  2300 Kalakaua Ave.
料金:  スタンダード $249~ 全496室

「147号掲載」

アウトリガーブランドとしてリニューアルオープン(144号掲載)

2018年2月から現ホテル名に変更。それにともない、アーバンオアシスをコンセプトに、ワイキキ・ビーチコマーが生まれ変わる。全客室、ロビーなどを順次改装予定で、18年秋頃までに終了する予定だ。客室は海の色を基調にした涼しげな内装になり、ハワイに咲くマリーゴールドの花の色がアクセントとなっている。USBポートがベッドサイドやキャビネットに装着されるなど、利便性にも配慮している。ビーチまでは1ブロック、ワイキキの中心に位置し、ショッピングやダイニング、アクティビティにも絶好のロケーションだが、それだけではない。カラカウアAve.からエスカレーターでロビーに上がると感じる、通りの喧噪がうそのような落ち着きがある。機能的な客室やハワイらしいサービス、それらすべてがこのホテルの魅力といえるだろう。ホテル内にカフェやブリュワリーもあり、1990年から続くマジックショーのシアターもある。たっぷりハワイを楽しみたいという人に、ベストなホテルといえそうだ。

まさにアーバンオアシス。

ワイキキ・ビーチコマーの客室改装後の客室。涼しげで都会的な雰囲気だ。

ワイキキ・ビーチコマーのロビーロビーは落ち着いた色調でまとめられている。シアターやカフェ、レストランもここからアクセス。

ワイキキ・ビーチコマーのバスルーム改装後のバスルームは広めのスペース。クローゼットもここに。

ワイキキ・ビーチコマーbyアウトリガー(WAIKIKI BEACHCOMBER BY OUTRIGGER)
電話: 922・4646 ※03・4588・6441(日本での予約・問合せ/アウトリガー・ホテルズ&リゾーツ東京予約センター)
住所: 2300 Kalakaua Ave.
料金: スタンダード$189~ 全496室
URL: http://jp.outrigger.com

ワイキキ・ビーチコマーbyアウトリガーレストラン情報

ホテル内にはカフェとブリュワリーがあり、朝食からディナーまで対応。ロコにもツーリストにも大人気の2店をここでご紹介!

ハワイアン・アロマカフェ(Hawaiian Aroma Caffe)

SNS映えする料理と内装厳選されたコーヒーも美味

ホテルのプールサイドに面したカフェで、オーナーが厳選した農園の豆を使った本格的なイタリアンコーヒーが楽しめる。フードメニューも多彩で、ワッフル、パニーニ・サンドイッチ、アサイーボウルなどが人気だ。カクテルやビールもあり、バーとしても利用できる。お洒落な店内はSNS映えすると話題に。

アサイーワッフルアサイーワッフル$12.75。ほんのり甘いワッフルとアサイーが相性抜群。

マフィンやベーグル、クロワッサンマフィンやベーグル、クロワッサンなども人気。

ブレックファストプラッターブレックファストプラッター$13.50は、女性ならシェアしてもいいボリューム。コーヒー$3.50~、イタリアンソーダ$4.85~。

ハワイアン・アロマカフェの店内カウンターやテーブル、ソファ席があり、落ち着いた内装でくつろげる。

ハワイアン・アロマカフェ(Hawaiian Aroma Caffe)
ハワイアン・アロマカフェ
電話: 256・2602
営業時間: 6時~20時 無休
URL: https://www.hawaiianaromacaffe.com

マウイ・ブリューイング・カンパニー・ワイキキ(Maui Brewing Company Waikiki)

マウイ島ビール醸造所による、ビアレストラン

2017年にオープンしたオアフ島1号店。ハワイ産クラフトビールや地元の食材を使った多彩な料理が楽しめる。オープンエアの店内は開放感たっぷり。メインディッシュも充実しているので、ビールだけでなく食事重視の人にもおすすめだ。15時30分~17時30分、22時30分~閉店までのハッピーアワーはビールも料理もお得に!

ナチョス、チキンウイング、ポークベリーバオハッピーアワーのメニューから。ナチョス$8、右のチキンウイング$8、ポークベリーバオ$7.25。

カラカウア通り側のテラス席カラカウア通り側のテラス席はツーリストに人気。

マウイ・ブリューイング・カンパニー・ワイキキの店内約1670㎡という広い店内にはカウンターやテーブル席なども。

ビキニブロンド、ココナツ・ポーター、パイナップル・マナ右からビキニブロンド$6.75、ココナツ・ポーター$8、パイナップル・マナ$8。

マウイ・ブリューイング・カンパニー・ワイキキ(Maui Brewing Company Waikiki)
マウイ・ブリューイング・カンパニー・ワイキキ
電話: 843・2739
営業時間: 7時~24時 無休
URL: http://mauibrewing.com/waikiki

「144号掲載」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事