静寂が漂うプライベートスパ・スイート

ハワイを肌で感じる究極のリラックスタイム

ハワイの文化や伝統的なセラピーを最新のスパ技術と融合させた贅沢なトリートメントで、心身ともにくつろいだひとときを過ごせる。緑に囲まれた9つのスパスイートには、ガラス張りのシャワー、大きなバスタブ、着替え用エリア、ワードローブクローゼットが完備されていて、まるでリゾートコテージのよう。

ここで体験できるシグネチャー・マッサージとトリートメントのすべては、ハワイ伝統の足湯の儀式「ホオマカ」で始まる。ロミロミ(120分$370)やハワイアンボディマスク&ラップ(60分$220)、シグネチャートリートメントであるゴールデングローフェイシャル&ボディトリートメント(150分$450)など、豪華なメニューをラインナップ。

新たに、ヘンプ・リカバリー・レメディ(90分$325)も加わった。フェイシャルメニューも充実していて、なかでもスキンタイプに合わせて施術するカスタマイズド・フェイシャルでは、オオハワイのほかにドクターズコスメのスキンシューティカルズを選ぶこともできる。

認定された総合栄養健康コーチが立ち上げたオオハワイは、ハワイの天然由来の成分やクリスタルを使用した100%植物性のスキンケアライン。カスタマイズド・フェイシャル(60分$200、90分$280)で体験できる。

ドライブラッシングで古い角質をやさしく取り除く。

手彫りのスティックを使ったロミロミマッサージで心地よくリラックス。

スパスイート前の中庭にはデッキチェアも。施術後はここでひと息。

ロビーレベルにあるスパ受付カウンター。

トリートメントが行なわれるプライベート・スパスイート。中庭に面した落ち着いた空間に癒される。

ザ・カハラ・スパ(The Kahala Spa)
住所: 5000 Kahala Ave.ザ・カハラ・ホテル&リゾート1階
電話: 739・8938
営業時間: 8時~21時 無休
URL: https://www.kahalaresort.com/

ハワイの技を知る贅沢なひととき

ハワイの伝統の思想と現代の技術体にも心にも贅沢なひととき

エヴァタワーとダイヤモンドヘッドタワーを結ぶ中間にある。プールが目の前ながら、中は静けさが漂う、まさに隠れ家スパ。ハワイ諸島に伝わるヒーリング手法にインスパイアされた、オリジナルのトリートメントの数々を提供している。そのトリートメントは五感を目覚めさせ、体と心を活性化させるといわれ、多くの女性を魅了している。たとえば、肌にやさしい洗浄とピーリングで肌をリセットするハイドラフェイシャルMD、また古代ハワイアンが薬の材料としても用いたアヴァを使ったトリートメントや、ハワイ原産の植物キーを使う脚再生、泥ラップ、ロミロミマッサージとスカルプトリートメントが含まれるメニュー、フキフキ-リニュー、火山の石を使ったボディマッサージなどが人気だ。男性用のコースもあり、カップルでの利用もできる。ロッカーは広々としてシャワーやサウナ、ホスピタリティルームもあり。フルーツウォーターも用意されているので、トリートメントのあとは体を落ち着かせて、その余韻に浸りたい。

人気が高いので旅程が決まったらすぐに予約をしておきたい。

落ち着いた雰囲気のトリートメントルームで癒しの時間。

体の声を聞くトリートメントメニューが評判。セラピストはすべて日本人なので安心。

人気ブランド、ハワイアン・レインフォレスト・ナチュラルズも販売。

予約の電話も日本語スタッフが対応してくれるので、リクエストがあれば伝えておこう。

スパで使用しているプロダクツがあるフロント横のブティック。

ザ・リッツ・カールトン・レジデンスワイキキビーチ・スパ(The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach Spa)
電話: 729・9783
住所: 383 Kalaimoku St.
営業時間: 9時30分~20時 無休

「no.148掲載」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事